kaki2017

柿が赤くなると 医者が青くなる

スタッフブログ
2017.10.31

公開日 2017年10月31日 最終更新日 2017年11月19日

\柿が赤くなると 医者が青くなる/
柿の色づく頃です。スーパーなどでも「富有柿」がたくさん並んでいます。甘柿といえば「富有柿」がメジャーですが、私は「次郎柿」「西村早生」が好きです。パキっとした歯ごたえのあるうちにいただくのが好きです。
「西村早生」は大津市で発見され、発見者の名前を取ってつけられたとか。大好きな柿のルーツがご近所だったことに驚きました。
日本で栽培されている柿の約1000種のうち、甘柿はわずか20種くらいだそうです。ご存知でしたか?
その渋柿を干し柿にした先人の知恵はすごいです。元祖ドライフルーツですね。
もともとビタミンC、βカロチンが豊富な柿なので干すことによってぎゅっと濃縮され、風邪、高血圧、夜尿症、二日酔い、目の疲れなどに効果があるそうですよ。
「柿が赤くなると、 医者が青くなる」とは、うまく言ったものですね。 買ってきてお手軽に食べるもいいのですが、渋柿が手に入ったときにはぜひ自分で作ってみてはいかがですか?
皮をむいて、風通しの良い場所につるしておくだけです(カビ対策は必要ですが…)ひもを結ぶための軸も取らないように!
手間をかけて作るのは楽しいですし、出来上がったものは本当においしいです。
季節を感じる旬の味を大事にしたいですね。

 2017.10.31

よろしければシェアをお願いします!!

  • Instagram
  • tumblr

関連記事

pagetop